≫バー・バル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【新規オープン】チーズとワインのお店Den日比谷様


新規オープン!おめでとうございます!

チーズとワインのお店Den日比谷 様
東京都千代田区有楽町1-3-6 吉川ビルB1

【導入商品】 ファンヴィーノワインサーバー

とにかく種類の豊富なチーズを使った料理がおしゃれでおいしい!!
ワインもワインサーバーで少量ずつたくさんの種類が楽しめます。
ワインとチーズがお好きな方は、ぜひ伺ってみてください!!

チーズとワインのお店Den日比谷様1
チーズとワインのお店Den日比谷様2





<取材店>
― *― *― *― *― *― *― *― *― *― *― *― *― *
チーズとワインのお店Den日比谷
東京都千代田区有楽町1-3-6 吉川ビルB1
http://cheese-wine-den.com/

― *― *― *― *― *― *― *― *― *― *― *― *― *


― ワインセラー・ワイングラス・ワイングッズを買うなら!―
グローバル ショッピングサイト
http://www.globalwine.co.jp/shop/
― *― *― *― *― *― *― *― *― *― *― *― *― *― *― *
スポンサーサイト

『BAR MAQUO』

今回の『グローバルのステキなお客様』は、
東京支店が生んだミニモニかしまし姉妹次女モモ(154cm)が、
担当させていただきます

今日は私の大好きな町神楽坂に去年の4月にオープンしたスペインバル
BAR MAQUO
店の看板小
店頭小

『バルマコ』と読むのですが、お店の名前の由来はシェフのお名前の真(まこと)さんから取ったとのこと。
スペインでは自分の店に愛称をつけたりすることが多いんだそう

「実はかっこいい店の名前が思いつかなくて・・・」と笑う気さくなシェフは
店内のスペインらしいビビットな店内の内装にも勝るとも劣らない素敵なユニホーム姿今村真シェフ今村シェフアップ小

スペインサッカー好きのシェフが集めたユニホームなどのグッズが並ぶ。
サッカーの雑誌小 サッカーのユニホーム小


本場のスペインバルを意識しつつコテコテになり過ぎないようにしたという内装は
黄色い光のどこか温かみのあるランプに照らされてます
レセプション小

入口から店の奥まで長~~く伸びたカウンターはお客さんと対面でコミュニケーションを
取りながらお料理を提供したい
というシェフの強いこだわり
長いカウンター小

16年間神楽坂の名店スペインバルで修業され、慣れ親しんだ神楽坂という町で
お店を持ちたかったという今村シェフ。
修行で得たものとスペインで自ら食してきたものをアレンジして振舞ってくださる
今村さん風スペイン料理は、シェフの地元の
高知土佐清水からその日に届けられる魚介メニューオススメイワシ小
酸味が絶妙なイワシのピナグレッタ

柴エビ小
目にも鮮やかな芝エビのブロチェッタ

どちらもバルマコさんご自慢の看板メニュー

タパスや煮込み料理も豊富なのでワインがどんどん進んじゃいます
トロサ小 墨煮小



シェフオススメのワインはこちら
オススメワイン小
白ワインは高い位置から注ぎ空気に触れさせる地酒の、アメストイ・チャコリ2010
赤ワインバンダ・アスール クリアンサ2004

あっもちろんワイングッズのご紹介も忘れてませんよ
こちらバルマコさんは、かなりのグロバルグッズのヘビーユーザーさんです

シャンブレアレギュラー扉小
オススメワインも含めた美味しいワイン達は、『バルマコ』さん風に
アレンジさせたオシャレなシャンブレアワインセラーでばっちり管理

36本セラー小
キッチンにはファンビーノ36本用セラーが2台も
ワインに力を入れている様子がこっそりうかがい知れます

うちはレストランじゃないから、気軽にフラッと立ち寄って
おつまみを食べながらワインを飲んで楽しんでいって欲しい
。」
と話す今村シェフ
気さくで明るいシェフの人柄が店にそのまま雰囲気として出ている
明るく楽しい美味しいお店です

今週末、まだ行くお店が決まっていなかったら是非オススメ



『BAR MAQUO』
東京都新宿区細工町3-16 北町ビル1F
営業時間 18:00~12:00
定休日 月曜、月一回日曜不定休
カウンター10席、テーブル8席、ベンチシート2席



ワインバー waichi

今回は東京支店より、山浦が
ワインバー WAICHIさんを御紹介いたします。

成田山 東京別院 深川不動堂のある、下町情緒あふれる街門前仲町
WAICHI-1


居酒屋ひしめくこの界隈で、ひっそりたたずむ隠れ家的ワインバー WAICHI。
WAICHI-3


中に入ってみると笑顔の素敵な店主 佐藤和一さんが迎えてくれます。
実はこの方、隠していますが第一回ソムリエ認定試験、唯一の100点満点合格者
さらに第五回ソムリエコンクール東京予選一位通過、全国六位と、
輝かしい経歴の持ち主なのです
201110247.jpg


そんな佐藤さんの名前を冠したお店WAICHIさんのコンセプトは、
プライベートでゆっくりワインを楽しんでいただく

その為、あえてカウンターは作らず、お一人様でもテーブル席でゆっくりとワインを楽しめる空間になっております。
201110275.jpg
201110276.jpg
四人席が二つ、二人席が一つの計十二席。

お店の広さから言っても二十席は取れそうですが、一席一席が広く、
確かにこれならくつろげます
このお店はなんと佐藤さん一人でホール、キッチンをこなしているため、
この席数がちょうどいいのだそう

店内に余計な装飾は一切なく、大人の空間です。

ワインはフランスワインに特にこだわっており、他のお店にはないストーリー性のあるワインを中心に取り揃えております。
中でもグラスワインは 計九種類

佐藤さんのおすすめは、
オーシェール ブラン バロン・ド・ロートシルト(赤 白) \700
シャトーラフィットがボルドー以外で初めて所有したシャトーで造られています
また、毎月飲みごろワインを仕入れて提供して下さいます。

そのワインを保管しているのがシャンブレア60
設計上に理由で、限られたサイズで収納容量が多いセラーを探していたところ、
シャンブレアが大きさ、収納本数共にジャストサイズだったとのこと
使用していての感想は
201110273.jpg  201110274.jpg

「温度管理がしっかりしていて、夏場の暑い時でもいつも設定温度になっているので満足しています。
収納性も高く、いいワインセラーですよ

「ありがとうございました

実はWAICHIさんフードメニューはあるのですが、
佐藤さんにお願いすればメニュー外の物も作って下さるそう。
さらに御予約頂いたお客様で、ご要望があればなんと\3000(7品、7名様まで)のコースまで作って下さるというから驚きです
さらにさらに、こちらはチャージが\0なのです

店主こだわりのフランスワインを飲みながら、季節ごとの旬な食材で手作り料理が楽しめる
至れり尽くせりのワインバー WAICHIさん門前仲町の雰囲気とは一線を画すこのワインバーWA=CHIさんにて是非プライベートな空間でゆっくりワインを楽しんで下さい

_____________

Wine Bar Waichi〒135-0047
東京都江東区富岡1-3-5
TEL.03-3630-0310
FAX.03-3630-0310
営業時間
18:00~24:00
定休日
日・月・祝日

_____________

今回、ご紹介するお店はフラット銀座ナインさんです。


このお店はゴルフシュミレーターでゴルフをしながら
美味しいワイン
が飲めるステキなお店です
店名の由来を聞いてみるとふらっとお店に入れる、
音符の♭がゴルフクラブのイメージをしてるからだそうです。


受付


そして店内に入ると受付にいらっしゃるのは、いつもお世話になっている延命寺さんです。

受付を済ませ、進んでいくと見えてくるのは、ワインを保管している
シャンブレアCTS120G
です。
庫内温度差のあるワインセラーでスパークリングワインから赤ワインまで
1台で管理できる優れものです

シャンブレア


わたくし、小椋。
今回、銀座でシュミレーションゴルフを初体験してまいりました
ゴルフブースでは、
250インチのスクリーンでゴルフシュミレーションできるので、
ゴルフ好きな方にはたまりません


ゴルフ



ゴルフシュミレーションにはホールインワン賞もありシャンパンが貰えるので
次回は狙ってみたいです


ホールインワン



他にもカラオケブースがあり、
“マイクがお友達”の社員が多いグローバル 東京支店組も何度かお世話になっています。


カラオケ


いつでも気軽にゴルフしながら、美味しいワインと食事が楽しめるとっても素敵なお店です。
みなさんも是非ふらっと行ってみてはいかがでしょうか



FURATTO銀座ナイン店
住所 
東京都中央区8丁目7番地先銀座ナイン2号館2F
TEL  03-6228-5628
営業日 月~土11時~翌5時  
日/祝日11時~20時


■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-
ブログで紹介している素敵なワインセラーやワイングラス、
ワイングッズが気になる方は、ぜひ当店のサイトをチェックしてくださいね!


ワイン関連商品なら何でも揃う!1,500点以上の掲載
GLOBALオンラインショップ


■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■

関東初○○のお店!!

こんばんは

今回のステキなお客様は東京支店の末っ子がお送り致します

(本当は東京支店の滝○クリ○テルって書こうとしたんですがね、ないない!!って言われて、ボロボロに傷ついたので、末っ子になりました。しゅん

宜しくお願いしますm(_ _)m


突然ですが、私は『隠れ家的』が大好きなんです。

例えば、裏路地にひっそり構えているカフェやレストラン、
一見ただの雑居ビルなのに、入ると間接照明で照らされた優しい空間が広がるバーとか
アンティーク、カントリー、クラシカルな家具なんかも大好きなんです


実は、今回ご紹介するのは、そんな私の心をくすぐるお客様なのです。

お客様は『エド.パーラー』さん。

2011年4月5日に東京のど真ん中、銀座にオープンしたダイニングバーです
それでは、ご案内致します


まずは、外観。
外観

雑居ビルです
もう、ここからして私の心をくすぐります


目印の看板は
看板


このビルの階段を下ります。
すると、地下1階の踊り場にたどり着くんです。

ここで、一旦立ち止まって下さい。

それから右回りして、後ろ斜め45度を見て下さい。


振り返って、目に入るのは

入り口


このステキなグリーンの扉を開けます。




すると、開けた瞬間に目に入ってくるのは・・・・・
by the glass
ワインディスペンサー、By the Glassです

なんと、エド.パーラーさん。
関東で第一号導入店さんなんです


このステキなお店を作られた方々をご紹介致します!!!

みなさん

右から、シェフの新林さん。バーの藤田さん。そしてお酒が大好き!!な繭さん。


そんなエド.パーラーさんにラインチタイム終了後間もなく、お話を伺いました


末っ子(以下末子):
そもそも「エド.パーラー」という名称の由来は何なんですか??

エド.パーラーさん(以下エドさん):
今尚、アメリカ人に愛されている画家、エドワード・ホッパーに敬意を込めて名付けました。
四坪五席のミニマリズム、が店のコンセプトなんですが、彼が「アメリカ」を表現したように、僕達もホスピタリティを表現できれば良いなと考えています。

末子:
四坪五席のミニマリズムと言いますと??

エドさん:
ミニマリズムというのは、アートにおける表現方法なんですが、ここでは最小限のスペースで最大限のおもてなしをするという意味を込めました。
よくプライベートジェットといいますが、ここはお客様のプライベートキッチン。
ですから、居心地の良さを追求すると、四坪というハコでは五席が限界なんです。
      
末子
なるほど。ステキですね!!ちなみに『パーラー』はどんな意味を込められたんですか?

エドさん
『パーラー』を直訳すると、単に「店」という意味なんですが、イメージは「フルーツパーラー」に近いですね。
そのまま生でも食べれる果物に、ひと手間加えて提供するスタイル。

末子:
じゃあ、基本的には、こちらの食事はすべて生で食べれるものなんですか?

エドさん:
はい。毎日築地などに自ら足を運んで、仕入れてくる食材は、基本的にはすべて生食できるものです。
もちろんそのままでも召し上がって頂けますし、お客様の要望とこちらのオススメで煮たり、焼いたり、蒸したり、炙ったり・・・ 仕込みに時間のかかる料理の場合は事前にご予約頂けるとありがたいですね。


              だそうですので、みなさん、是非ご予約を~~~


末子
ところで、今回導入していただいたBy the Glassですが、なぜ導入されようと思ったのですか?

エドさん:
まず、第一に小さな店ながら「ウリ」欲しかったからです。

末子
お客様の反応はいかがですか?

エドさん:
まず、見かけないものですし、先日来て下さったお客様は、
「ワインが人工呼吸器つけてる!!」なんてうまいことを仰っていました。

淳さん
確かに!ある意味、延命治療ですもんね~!


  ※「淳さん」とは・・・取材日に同席していた、我が社のセラー/By the Glassメンテナンスパーソンです。
導入してからもちゃ~んと小まめにチェックしています。


エドさん
もうひとつの理由としては、ワイン好きの方が1本は飲みきれないんだけど・・
2回にわけたら飲める
とか、2人で1本飲んでもうちょっと飲みたいんだけど、
そうすると2本目は全部飲みきれない
、、とか。
そういった方々のボトルをキープするためにBy the Glassを使っています。

   (エド.パーラーさんでは基本的に、ワインはカリフォルニアワインが中心で、ソの他のお酒もボトルキープがメインなんだそう ワインのキープは1週間してくれるから、ロスもなくて良いですね

   
末子
そうですか。実際にご使用いただいてみていかがですか?

エドさん:
そうですね。運転音も気になりませんし、見た目のインパクトもあるから良いですね
今後は高級ワインをグラスでシェアできる環境もつくっていければ、と思っています。

末子
では、最後にステキなお客様をご覧のみなさんに一言お願いします!!

エドさん:
ホームバーでくつろぐ感覚で来てください。そしてお抱えスタッフ(僕達)にわがままを言ってください。
僕たちからも(お客様にプラスαでご提案するため)、わがままを言うことがあるかもしれませんが(笑)

末子:
ありがとうございました!!



訪れた際に、私が絶対に注目して頂きたいのは、もちろん我が子By the Glassもですが、
私が盗んでしまいたいほど欲しいアンティークのグラス棚や、
これまた「これ可愛いです!!欲しいです!!」と連呼したコーヒーカップの照明です
コーヒーカップ電球

そして、繭さんが、「これ、可愛いでしょう?写して!」と仰っていた(笑)内側のドアノブ
開けて・・
(分かりますか?)

そして、お店のコンセプトとなっているエドワード・ホッパー氏の画も。
画は、意外なところでも使われていました。

それは、あえて写真では載せないことにしました。

みなさんの目で実際に見てみて下さい


四坪五席。
確かに狭い。
でも、それが良い。
時間を忘れてしまうプライベート空間。

エド.パーラーさんのこだわりが隅から隅まで感じられるステキな空間にみなさんも是非足を運んでみてください


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
エド.パーラー

〒104-0061
東京都中央区銀座7-2-17 南欧ビルB1F

TEL:03-3572-0603

営業時間:11:30~14:30/17:00~深夜 (無休)


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-
ブログで紹介している素敵なサーバー そのほかワインセラーやワイングラス、
ワイングッズが気になる方は、ぜひ当店のサイトをチェックしてくださいね!


ワイン関連商品なら何でも揃う!1,500点以上の掲載
GLOBALオンラインショップ


■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■

 | HOME |  »

プロフィール

global

Author:global
本当は自分の隠れ家なんだけど・・・
内緒にしていたいんだけど・・・

でも、やっぱりみんなで楽しめるほうがいい!
グローバルのスタッフが『とっておき♪』のお店紹介します!!


最新記事


カテゴリ

北海道 (6)
ホテル. (1)
ワイナリー (1)
フレンチ. (1)
イタリアン. (1)
バー・バル. (2)
関東 (0)
ホテル (29)
フレンチ (6)
イタリアン (8)
和食 (2)
中華 (2)
バー・バル (6)
鶏料理 (2)
その他 (3)
関西 (23)
ホテル.. (1)
フレンチ.. (3)
イタリアン.. (7)
バー・バル.. (6)
その他.. (6)
中部・北陸 (13)
フレンチ, (1)
イタリアン, (4)
和食, (1)
バー・バル, (5)
ブライダル (1)
その他, (1)
九州・沖縄 (10)
フレンチ,, (1)
イタリアン,, (2)
バー・バル,, (4)
肉料理 (1)
旅館 (1)
その他,, (1)
未分類 (28)

検索フォーム


リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。